社会情報学研究室

広島大学大学院工学研究科
社会情報学研究室(西崎・林田・関崎研究室)


in English

研究室内限定

学会等発表

2017

  1. 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, “太陽光発電システム導入時における配電系統電圧管理を目的とした需要家側リソース活用のためのプライシングとその解法,” 226-4, 第 61 回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, CD-ROM (2017).
  2. 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, 武内宏明, “エイリアス状態のある部分観測マルコフ決定過程に対する予測的クラシファイアシステムの学習過程の効率化,” 225-2, 第 61 回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, CD-ROM (2017).
  3. 林田 智弘, 山本 透, 木下 拓矢, 西崎 一郎, 関崎 真也, 水口 拓也, “機械学習に基づく時系列データの特徴抽出手法の提案および安定的システム制御のための検討," 電気学会研究資料・制御研究会, CT-17-6, pp. 7-9, (2017).
  4. 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, 趙 思蒙, “粒子間ユークリッド距離に基づく個体分類を用いた協調型粒子群最適化手法の改良," 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2017年春季研究発表会アブストラクト集, pp. 99-100, (2017).
  5. 関崎 真也, 餘利野 直人, 佐々木 豊, 中村 優希, 造賀 芳文, 西崎 一郎, “単相擬似同期化力インバータを用いた独立運転時における単相系統安定化," 電力技術・電力系統技術・半導体電力変換合同研究会資料, PE-17-032, PSE-17-032, SPC-17-081, (2017)
  6. 関崎 真也, 餘利野 直人, 佐々木 豊, 中村 優希, 造賀 芳文, 西崎 一郎, “同期機の動特性を考慮した単相擬似同期化力インバータの開発," 電力技術・電力系統技術・半導体電力変換合同研究会資料, PE-17-031, PSE-17-031, SPC-17-080, (2017)
  7. 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, “不確実環境下におけるリスク選好を反映した小売事業者の意思決定問題の解,”平成29年電気学会全国大会講演論文集 DVD-ROM, 6-138, (2017)
  8. 2016

    1. 松田 智裕, 林田 智弘, 西崎一郎, 関崎 真也, “被験者実験におけるネットワーク形成過程に関する逆強化学習に基づく分析," 平成28年度 日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会講演論文集, pp. 53-58, (2016).
    2. 趙思蒙, 林田 智弘, 西崎一郎, 関崎 真也, “クラスタリングを用いた粒子群最適化手法の改良," 平成28年度 日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会講演論文集, pp. 59-64, (2016).
    3. 植原 健太郎, 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, "需要家の応答を考慮した小売業者の電力取引戦略の解," 平成28年度 (第67回) 電気・情報関連学会中国支部連合大会, R16--07--05, (2016).
    4. 田中 僚, 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, "時変データを考慮した配電系統構成多目的最適化に関する一検討," 平成28年度 (第67回) 電気・情報関連学会中国支部連合大会, R16-07--07, (2016).
    5. 中村 優希, 餘利野 直人, 佐々木 豊, 関﨑 真也, 造賀 芳文,"時間スケール分割に基づく擬似同期化力VSCの基礎的検討," 平成28年度 (第67回) 電気・情報関連学会中国支部連合大会, R16-04--01, (2016).
    6. 関﨑 真也, 餘利野 直人, 佐々木 豊, 中村 優希, 造賀 芳文, 西崎 一郎, "マイクログリッド安定化に向けた単相擬似同期化力インバータの基礎検討," 電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会資料 分冊5, pp.121-126, PE-16-171/PSE-16-191, (2016).
    7. 中村 優希, 餘利野 直人, 関﨑 真也, 佐々木 豊, 造賀 芳文, "小規模電力系統における同期化力VSCの基礎的検討," 電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会資料 分冊3, pp.133-136, PE-16-164/PSE-16-184, (2016).
    8. 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, “適応型学習エージェントを用いた電力小売市場シミュレーション,” 平成28年電気学会電力・エネルギー部門大会講演論文集 CD-ROM,No. 266, pp.6-2-31-6-2-32 (2016).
    9. 関崎 真也, 佐々木 豊, 餘利野 直人, 造賀 芳文, 中村 優希, 伊藤 壮太, “大学実験研究棟スマートBEMSの安定化を目的とした実験的検証,” 2016年(第34回)電気設備学会全国大会 講演論文集CD-ROM, C-6, pp. 130-131 (2016).
    10. 幸 哲也, 林田 智弘, 西﨑一郎, 関崎 真也, “エイリアス状態を含む連続値環境に適用可能なクラシファイアシステムの開発," 2016 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 67-70 (2016).
    11. 大石 竜平, 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, “家庭用機器群に対する需要家の選好学習型スマートHEMSの開発," 2016 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 56-60 (2016).
    12. 田中 健太, 西崎 一郎, 林田 智弘, 関崎 真也, “ネットワーク上の線形生産計画ゲームの解とその公理," 2016 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 49-51 (2016).
    13. 西山 翔悟, 関崎 真也, 西崎 一郎,林田 智弘, “協力ゲームの枠組みに基づいた需給バランス維持に関する考察," 2016 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 33-37 (2016).
    14. 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, “太陽光発電システムが導入された配電系統における需要家の公平性を考慮した電圧管理手法に関する一検討,” 第 60 回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, CD-ROM (2016).
    15. 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, 西田 昌憲, “データ分類のためのDeep Belief Network に対する構造最適化手法の提案,” 第 60 回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集,CD-ROM (2016).
    16. 長谷川 智治, 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, “エージェント間のコミュニケーションを考慮した信頼ゲームにおける行動分析のためのシミュレーション,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2016年春季研究発表会アブストラクト集, pp. 275-276 (2016).
    17. 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘,“需要家間の電圧変動相互影響度を用いたPV 導入時の配電系統電圧管理に関する一検討,”平成28年電気学会全国大会講演論文集DVD-ROM,No.6-150, pp.239-240 (第6分冊) (2016).
    18. 林田 智弘, 山本 透, 西崎 一郎, 関崎 真也, 平塚 尚人, 木下 拓矢, “リカレントニューラルネットワークを用いた時系列データ予測に基づく非線形特性を持つPID制御手法の提案," 平成28年電気学会全国大会講演論文集DVD-ROM,No.3-025, pp.32-33 (第3分冊) (2016).

    2015

    1. 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, 武内 宏明, “エイリアス状態問題に対応するための ACSMの改良 —迷路問題における相対位置テーブルを用いた内部メモリの効率的利用—,” 第 8 回コンピューテーショナル・インテリジェンス研究会講演論文集, pp. 25-30 (2015).
    2. 長谷川 智治, 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, “信頼ゲームに関するエージェントベースシミュレーション, ” 第 20 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会講演論文集, pp.49–50 (2015).
    3. 関崎 真也,中村 優希,佐々木 豊,造賀 芳文,三宅 正尭,餘利野 直人,"擬似同期化力インバータを用いた系統安定化," 第58回自動制御連合講演会, 2A3-1, (2015).
    4. 関﨑 真也,中村 優希,佐々木 豊,餘利野 直人,伊藤 壮汰,造賀 芳文,"系統安定化を目的とした擬似同期化力VSC の開発," 平成27年度 (第66回) 電気・情報関連学会中国支部連合大会, 6-15, (2015).
    5. 伊藤 壮汰, 中村 優希, 関崎 真也, 佐々木 豊, 造賀 芳文, 餘利野 直人,"SimPowerSystemsを用いた安定度解析用モデルの構築," 平成27年度 (第66回) 電気・情報関連学会中国支部連合大会, 6-1, (2015).
    6. 森永 康平, 関崎 真也, 佐々木 豊, 餘利野 直人, 造賀 芳文,"市場シミュレーションモデルの構築に関する一検討," 平成27年度 (第66回) 電気・情報関連学会中国支部連合大会, 6-19, (2015).
    7. 関﨑 真也,中村 優希,佐々木 豊,餘利野 直人,造賀 芳文,"擬似同期化力VSCを用いた系統安定化に関する基礎検討," 電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会, pp.1-6, PE-15-017/PSE-15-039, (2015).
    8. 中村 優希,餘利野 直人,関﨑 真也,佐々木 豊,造賀 芳文,"系統じょう乱発生時における擬似同期化力VSCの有効性に関する研究," 電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会, pp.1-6, PE-15-018/PSE-15-040, (2015).
    9. 森永康平,関﨑真也,佐々木豊,餘利野直人,造賀芳文,"大きな不確定性を含む電力需給予測に関する一検討-市場取引シミュレーションモデルの構築-," 電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会, pp.25-28, PE-15-081/PSE-15-103, (2015).
    10. 関崎 真也,西崎 一郎,林田 智弘, “電力市場における協力ゲームに関する基礎検討,” 平成27 年電気学会電力・エネルギー部門大会講演論文集 CD-ROM,No. 262, pp. 6-5-17–6-5-18(2015).
    11. 中村 優希, 伊藤 壮太, 関崎 真也, 佐々木 豊, 造賀 芳文, 餘利野 直人, 三宅正尭, “系統安定化を目的とした擬似同期化力VSCに関する検討,” 平成27年電気学会電力・エネルギー部門大会, ポスター発表, (2015).
    12. 山本 友貴,嶋村 悠太,餘利野 直人,造賀 芳文,佐々木 豊,関崎 真也, “大学実験研究棟を対象としたエネルギーマネージメントシステムに関する基礎検討,” 2015年(第33回)電気設備学会全国大会,P-7 (2015).
    13. 田中 僚, 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, “電力小売全面自由化における配電系統構成多目的最適化,” 2015 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 65–68 (2015).
    14. 植原 健太郎, 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, “電力自由化における需要家の応答を考慮した小売業者のリスクヘッジに対する一検討,” 2015 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 15–18 (2015).
    15. 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, “電力自由化と再生可能エネルギーの導入が進展した電力システムにおける電圧管理手法,” 第 59 回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集,CD-ROM (2015).
    16. 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, 古東 俊介, “粒子群最適化手法を用いた社会ネットワーク形成に関するシミュレーション分析,” 第 59 回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, CD-ROM (2015).
    17. 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, 長谷川 智治, “信頼ゲームに関するエージェントベースシミュレーション,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2015 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp. 318–319 (2015).
    18. 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, “クラシファイアシステムを用いたユーザ行動学習型HEMS,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2015 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp. 236–237 (2015).
    19. 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, “送配電ネットワークの電力品質管理における需要家資源の割り当て問題,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2015 年春季研究発表会アブストラクト集, pp. 226–227 (2015).
    20. 関崎 真也,西崎 一郎,林田 智弘, “電力自由化における配電系統構成多目的最適化,” 平成27 年電気学会全国大会講演論文集 DVD-ROM,No. 6-145, pp.228–229(第 6 分冊) (2015).
    21. 武内 宏明, 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, “迷路問題におけるエイリアス状態識別とクラシファイアシステムの改良,” 第 16 回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会・第 19回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会合同支部大会予稿集, pp. 89–92 (2015).
    22. 松田 智裕, 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, “間接支配に基づく安定集合の解概念を用いたネットワーク形成における被験者の行動分析,” 第 16 回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会・第 19 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会合同支部大会予稿集, pp.79–80 (2015).
    23. 中村 優希, 伊藤 壮太, 関崎 真也, 佐々木 豊, 三宅 正尭, 造賀 芳文, 餘利野 直人, “擬似同期化力機能を有するインバータを用いた電力システムの安定化に関する検討,” 平成27 年電気学会全国大会講演論文集 DVD-ROM,No. 6-113, pp.167–168 (第 6 分冊) (2015).

    2014

    1. 関崎 真也,西崎 一郎,林田 智弘, “配電系統における電圧制御機器の整定値計 画に対するデマンドレスポンスが及ぼす影響の評価,” 平成 26 年電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会資料,PE-14-141, PSE-14-141, pp.153–158(分冊 1) (2014).
    2. 関崎 真也,西崎 一郎,林田 智弘, “デマンドレスポンスを活用した電力自由化における PV導入時の配電系統電圧管理に関する基礎検討,” 平成 26 年電気学会電力・エネルギー部門大会講演論文集 CD-ROM,No. 141, pp. 2-2-7–2-2-8, (2014).
    3. 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, 佐伯 幸治, “同時手番の最後通牒ゲームに関するシミュレーション分析,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2014 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp. 130–131 (2014).
    4. 関崎 真也, 林田 智弘, 西崎 一郎, “消費者のデマンドレスポンスを考慮した小売業者の先渡取引を含む電力調達問題,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2014 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp. 118–119 (2014).
    5. 古東 俊介, 林田 智弘 西崎 一郎, 関崎 真也, “PSO を用いたネットワーク形成に関するエージェントベースシミュレーション分析,” 2014 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 121–124 (2014).
    6. 西田 昌憲, 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, “ニューラルネットワークの構造最適化と SOMを用いた学習用データの選定手法の提案,” 2014 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 117–120 (2014).
    7. 関崎 真也, 西崎 一郎, 林田 智弘, “電力自由化に向けたデマンドレスポンスを活用した配電系統管理手法,” 第 58 回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, CD-ROM (2014).
    8. 関崎 真也, 西崎 一郎, “電力小売全面自由化が配電系統電圧管理に及ぼす影響の評価,” 平成 26 年 電気学会全国大会講演論文集 DVD-ROM,No.6-069,pp.129–130(第 6 分冊) (2014).
    9. 江原 綾, 西崎 一郎, 林田 智弘, 関崎 真也, “消費者のデマンドレスポンスを考慮した電力小売価格の最適設定, ” 平成 26 年 電気学会全国大会講演論文集 DVD-ROM,No.6-016,pp.29–30(第 6 分冊) (2014).
    10. 中司 桂一, 林田 智弘, 西崎 一郎, 関崎 真也, “クラシファイアシステムを用いた日本の電力市場に関するシミュレーション分析,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2014 年春季研究発表会アブストラクト集, pp.10–11 (2014).
    11. 林田 智弘, 西崎 一郎, 末宗 明恵, “タブーサーチに基づくリカレントニューラルネットワークの構造最適化,” 第 58 回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, CD-ROM (2014).
    12. 林田 智弘, 西崎 一郎, “タブーサーチに基づくデータ予測のためのニューラルネットワークの構造最適化手法の提案,” 第 24 回ソフトサイエンスワークショップ講演論文集, pp.129–132 (2014).
    13. 林田 智弘, 西崎 一郎, 桃田 翔平, “ネットワーク形成に関する被験者実験に基づく試行錯誤を考慮した行動分析,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2014 年春季研究発表会アブストラクト集, pp.264–265 (2014).

    2013

    1. 小笠原 祐輝, 西崎 一郎, 林田 智弘, “多属性効用分析に基づくニューラルネットワークを用いた集団意思決定手法,” 第 18 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会,第 15 回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会 合同大会予稿集, pp. 63–66 (2013).
    2. 林田 智弘, 西崎 一郎, 酒戸 亮典, “迷路問題におけるエイリアス判定を考慮した最適方策獲得のためのクラシファイアシステムの開発,” 第 56 回自動制御連合講演会講演論文集, CD-ROM, pp. 1070–1073 (2013).
    3. 林田 智弘, 西崎 一郎, 浅田 良平, “最短経路発見問題のためのクラシファイアシステムの性能検証及び改良,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2013 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp. 264–265 (2013).
    4. 林田 智弘, 西崎 一郎, 石平 大祐, “ZCS を用いた社会ネットワーク形成における被験者の行動ルール抽出,” 第 29 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM, (2013).
    5. 桃田 翔平, 林田 智弘, 西崎 一郎, “ネットワーク形成に関する被験者実験と試行錯誤を考慮した関連戦略に基づく行動分析,” 2013 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 110–112 (2013).
    6. 浅田 良平, 林田 智弘, 西崎 一郎, “最短経路発見問題のための ACSM の改良,” 2013 IEEESMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 95–98 (2013).
    7. 酒戸 亮典, 林田 智弘, 西崎 一郎, “POMDP におけるエイリアス状態識別のためのクラシファイアシステムの改良,” 2013 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp.21–24 (2013).
    8. 林田 智弘, 西崎 一郎, 松本 翼, “次元圧縮を考慮したデータ分類のためのタブーサーチに基づくニューラルネットワークの構造最適化手法の提案,” 第 57 回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, CD-ROM (2013).

    2012

    1. 林田 智弘, 西崎 一郎, “非対称なエージェントの相互作用に着目したムカデゲームに関するシミュレーション分析,” 第 28 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM, pp.159–164 (2012).
    2. 瀬尾 芙巳子, 西崎 一郎, 林田 智弘, 吉岡 伸晃, 今井 光洋, “多属性効用分析のための意思決定支援アプリケーションの開発および改良,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2012 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp. 226–227 (2012).
    3. 林田 智弘, 西崎 一郎, 江原 綾, “多属性効用分析に基づく植物工場普及のための農業政策選定,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2012 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp.6–7 (2012).
    4. 大見 正和, 西崎 一郎, 林田 智弘, “強意選好関係に基づく多属性効用関数,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2012 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp. 4–5 (2012).
    5. 酒戸 亮典, 林田 智弘, 西崎 一郎, “非マルコフ環境におけるエイリアス状態識別のためのACS2 の改良,” 2012 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 111–114 (2012).
    6. 佐伯 幸治, 林田 智弘, 西崎 一郎, “最終提案ゲームにおける利得配分の不公平性を考慮したマルチエージェントシミュレーション,” 2012 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 105–108 (2012).
    7. 江原 綾, 林田 智弘, 西崎 一郎, “地方自治体による植物工場普及のための農業政策の多目的評価,” 2012 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, pp. 75–78 (2012).

    2011

    1. 郭 慶強, 片桐 英樹, 西崎 一郎, 林田 智弘, “最小 k-部分木問題に対する厳密解法とメタ戦略に基づくハイブリッド近似解法,” 2011 年日本知能情報ファジィ学会中国四国研究会予稿集,pp. 27–34 (2011).
    2. 林田 智弘, 西崎 一郎, 菅生 雄矢, “ムカデゲームに関するエージェントベースシミュレーションモデルの構築,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2011 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp.322–323 (2011).
    3. 林田 智弘, 西崎 一郎, 上田 良文, “太陽熱エネルギーを用いた農業政策モデルの多目的評価,” 第 27 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM, pp. 1350–1353 (2011).
    4. 片桐 英樹, 西崎 一郎, 林田 智弘, “最小 k 木問題に対するハイブリッドメタ戦略に基づく近似解法,” 第 27 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM, pp. 1348–1349 (2011).
    5. 石平 大祐, 林田 智弘, 西崎 一郎, “ネットワーク形成における被験者の行動規則抽出のためのZCS を用いたシミュレーション,” 2011 IEEE SMC Hiroshima Chapter Young Researchers’ Workshop 講演論文集, pp. 25–26 (2011).
    6. 郭 慶強, 片桐 英樹, 西崎 一郎, 林田 智弘, “最小 k-部分木問題に対する Memetic アルゴリズムとタブー探索法に基づくハイブリッド近似解法,” 2011 IEEE SMC Hiroshima Chapter Young Researchers’ Workshop 講演論文集, pp. 7–10 (2011).
    7. 林田 智弘, 西崎 一郎, 栗栖 彰宏, “ZCS を用いた最終提案ゲームにおける被験者の行動分析,” 第 55 回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, CD-ROM, pp. 679–680 (2011).
    8. 片桐 英樹, 西崎 一郎, 林田 智弘, “最小 k-部分木問題に対するタブー探索とアントコロニー最適化に基づくハイブリッド近似解法,” 第 46 回日本経営システム学会全国研究発表大会講演論文集, pp. 36–39 (2011).
    9. 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, “社会ネットワークにおける流行の広がりを考慮した人工市場の構築,” 第 46 回日本経営システム学会全国研究発表大会講演論文集, pp.32–35 (2011).
    10. 林田 智弘, 西崎 一郎, 神原 李佳, “相関均衡の解概念を用いたネットワーク形成の数理モデル,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2011 年春季研究発表会アブストラクト集, pp.244–245 (2011).

    2010

    1. 中川 匡人, 西崎 一郎, 林田 智弘, “第一価格オークションにおける入札行動予測モデル,” 第15 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会論文集, pp. 31–34 (2010).
    2. 森分 啓太, 西崎 一郎, 林田 智弘, “非マルコフ環境のための利得監視型内部メモリー付きクラシファイアシステムの構築,” 第 15 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会論文集, pp. 27–30 (2010).
    3. 神原 李佳, 林田 智弘, 西崎 一郎, “相関均衡の解概念に基づくネットワーク形成に関する数理モデルの構築,” 第 15 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会論文集, pp. 23–26 (2010).
    4. 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, 後藤 嵩允, “消費者ネットワークにおける流行を考慮したマーケティング戦略分析のためのシミュレーション,” 第 45 回日本経営システム学会全国研究発表大会講演論文集, pp. 138–141, (2010).
    5. 藤田 博, 西崎 一郎, 林田 智弘, “協調ゲームにおける均衡選択に関するシミュレーション分析,” 第 26 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM, pp. 1018–1023 (2010).
    6. 和田 紘輝, 西崎 一郎, 林田 智弘, “社会的協調ゲームにおけるネットワーク形成に関する間接的な相互作用を考慮したナッシュ均衡解,” 第 26 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM, pp. 1012–1017 (2010).
    7. 後藤 嵩允, 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, “流行の影響を考慮した商品販売戦略に関するエージェントベースシミュレーション分析,” 第 26 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM, pp. 578–583 (2010).
    8. 菅生 雄矢, 西崎 一郎, 林田 智弘, “ムカデゲームにおける被験者実験の行動分析のためのエージェントベースシミュレーション,” 第 26 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集,CD-ROM, pp. 572–577 (2010).
    9. 郭 慶強, 片桐 英樹, 西崎 一郎, 林田 智弘, “最小 k-部分木問題に対するタブー探索に基づくmemetic アルゴリズム,” 第 26 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM, pp.560–565 (2010).
    10. 木村 友亮, 西崎 一郎, 林田 智弘, “製品の段階的な規制導入のタイミングに関する最適化問題,” 第 26 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM, pp. 530–533 (2010).
    11. 林田 智弘, 西崎 一郎, 菅生 雄矢, “人工適応型エージェントを用いたシミュレーションシステムによるムカデゲームにおける被験者の行動分析,” 第 54 回システム制御情報学会 研究発表講演会講演論文集, CD-ROM, pp. 563–564 (2010).

    2009

    1. 片桐 英樹, 西崎 一郎, 林田 智弘, 門間 崇倫, “学習誤差最小化方向の探索を強化した進化型多目的最適化に基づくリカレントニューラルネットワークの構造最適化,” 科研費シンポジウム「高次元データの統計学-理論・方法論・関連分野への応用-」論文集 (2009).
    2. 神原 李佳, 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, “エージェントベースシミュレーションシステムを用いたネットワーク形成における被験者の非短絡的意思決定構造に関する分析,” 第 14回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会論文集, pp. 25–28 (2009).
    3. 中川 匡人, 西崎 一郎, 片桐 英樹, 林田 智弘, “オークション分析のためのエージェントベースシミュレーション,” 第 14 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会論文集, pp. 21–24 (2009).
    4. 西崎 一郎, 林田 智弘, 片桐 英樹, 永野 哲夫, “市場参入ゲームにおける被験者の学習と行動学的ルールの分析,” 第 52 回自動制御連合講演会講演論文集, CD-ROM, (2009).
    5. 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, “消費者間の相互作用を考慮した人工市場によるマーケティング戦略分析,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2009 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp.203–204 (2009).
    6. 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, “ネットワーク形成に関するエージェントベースシミュレーション分析,” 第 25 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM, (2009).
    7. 片桐 英樹, 西崎 一郎, 林田 智弘, 門間 崇倫, “多目的進化計算に基づくリカレントニューラルネットワークの構造最適化アルゴリズムの改良,” 第 25 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM, (2009).
    8. 森分 啓太, 片桐 英樹, 西崎 一郎, 林田 智弘, “進化型多目的最適化手法に基づく非マルコフ環境下でのクラシファイアシステムの構築,” 第 2 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部研究会論文集, pp. 27–30 (2009).
    9. 林田 智弘, 片桐 英樹, 西崎 一郎, “流行の影響を考慮した人工市場によるマーケティング戦略分析,” 第 53 回システム制御情報学会 研究発表講演会講演論文集, CD-ROM, pp. 523–524(2009).

    2008

    1. 永野 哲夫, 西崎 一郎, 片桐 英樹, 林田 智弘, “マーケットエントリーゲームにおける被験者の学習および行動学的ルールの分析,” 第 2 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部研究会論文集, pp. 37–40 (2008).
    2. 門間 崇倫, 片桐 英樹, 西崎 一郎, 林田 智弘, “学習誤差を重視した進化型多目的最適化手法に基づくリカレントニューラルネットワークの構造最適化,” 第 2 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部研究会論文集, pp. 33–36 (2008).
    3. 大丸 貴裕, 片桐 英樹, 西崎 一郎, 林田 智弘, “企業のプロモーション活動を考慮したマーケティング戦略に関するエージェントベースシミュレーション分析,” 平成 20 年度電気・情報関連学会中国支部大会アブストラクト集, CD-ROM, pp. 385–386 (2008).
    4. 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, “リンクコスト分担の非対称性を考慮したネットワーク形成,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2008 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp.330–331(2008).
    5. 西崎 一郎, 片桐 英樹, 林田 智弘, 原 憲行 “通信コストを考慮した協調ゲームにおけるネットワークの形成と均衡選択,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2008 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp.288–289 (2008).
    6. 石松 淳, 片桐 英樹, 西崎 一郎, 林田 智弘, “最小 k-部分木問題に対するタブー探索法を用いた近似解法の改良,” 第 1 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部研究会論文集, pp. 4–7 (2008).
    7. 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, “最終提案ゲームを考慮した社会ネットワーク形成に関する分析,” 第 52 回システム制御情報学会 研究発表講演会講演論文集, CD-ROM, pp. 761–762 (2008).
    8. 西崎 一郎, 片桐 英樹, 林田 智弘, 原 憲行 “通信コストのある社会的協調ゲームにおける均衡,” 第 52 回システム制御情報学会 研究発表講演会講演論文集, CD-ROM, pp. 591–592 (2008).
    9. 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, “非対称なコスト分配を考慮したネットワーク形成,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2008 年春季研究発表会アブストラクト集, pp. 62–63 (2008).
    10. 西崎 一郎, 片桐 英樹, 林田 智弘, 中島 賢一朗, “意志決定者のくじに対する選考に関するエージェントベースシミュレーション分析,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2008 年春季研究発表会アブストラクト集, pp. 32–33 (2008).

    2007

    1. 門間 崇倫, 西崎 一郎, 片桐 英樹, 林田 智弘, “マルチモジュールニューラルネットワークを用いた自動車駆動システムのシミュレーションモデルの構築,” 第 12 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会 講演論文集, pp. 46–49 (2007).
    2. 原 憲行, 西崎 一郎, 片桐 英樹, 林田 智弘, “社会的協調ゲームにおける通信コストを考慮したネットワーク形成,” 第 12 回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会 講演論文集, pp. 44–45 (2007).
    3. 西崎 一郎, 片桐 英樹, 林田 智弘, 原 憲行, “協調ゲームにおける均衡選択とプレイヤー数の関係に関するエージェントベースシミュレーション分析,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2007 年秋季研究発表会アブストラクト集, pp. 192–193 (2007).
    4. 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, “エージェントベースシミュレーションシステムを用いた最終提案ゲームに関する分析,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会 創立 50 周年記念事業SSOR 2007 アブストラクト集, 9–1 (2007).
    5. 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, “最終提案ゲームに対するエージェントベース・シミュレーション分析,” 第 51 回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, CD-ROM, pp. 671–672 (2007).

    2006

    1. 西崎 一郎, 中倉 剛, 林田 智弘, “一般化マッチングペニーゲームに関するエージェントベース・シミュレーション分析,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2006 年春季研究発表会アブストラクト集, pp. 200–201 (2006).

    2005

    1. 林田 智弘, 西崎 一郎, 片桐 英樹, “社会的評判の影響を考慮したネットワーク形成の分析,” 日本オペレーションズ・リサーチ学会・2005 年秋期研究発表会アブストラクト集, pp. 20–21 (2005).

    2004

    1. 林田 智弘, 西崎 一郎, 上田 良文, “森林保全に対する政策決定と資金調達に関する多属性効用分析,” 第 20 回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, CD-ROM (2004).


ページのトップへ戻る